2011-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 どうも、こんにちは。
 
 最近、というか二ヶ月くらい前から、家計簿のようなものを付け始めました。
 別に家計を管理しているわけではなく、個人的なお金の出入りを記録しているだけですけど。
 で、その出入りを記録するために家計簿のフリーソフトをダウンロードして使っているんですが、使ったお金を数字にして眺めるっていうのは、なかなか面白いですね。
 月毎に、どの用途に幾ら使ったかを具体的に知ったり、さらにそれをグラフで見たりするのは予想以上に面白いです。
 用途別の合計値とかを自分で計算したりするのはかなり面倒くさいことだと思いますが、パソコン使うとそういう計算を一瞬でやってくれるので、そういうのは、パソコンで家計簿付ける利点ですね。
 紙媒体じゃないので、急にデータ消えたらどうしようかとか思うこともありますが、多分紙より便利です。



 全然違う話をしますけど、日本語に、しばしば、という言葉がありますが、変な言葉ですよね。
 oftenの訳語ということで有名ですが、和訳の時以外にも多分すごく便利な言葉だと思うんですよ。しばしば。
 「時々」よりも頻度が高く、「頻繁に」よりも頻度が低いことを表すのに使える数少ない言葉であるような気がします。 
 結構、とかでも代用できる気がしますけど、それが既に文章の中で使った表現とかだと、あんまり同じ表現使いたくないので、しばしばを使いたくなるわけです。
 ところが、しばしばってちょっと硬いイメージなんですよね。だから、日常生活に組み込むにはあんまり適さない気がします。こういう、友達の間でやりとりする文章ではない文章になら、しばしばという表現もどんどん使っていけるんですが、会話では使いずらいというか使えませんし、ある程度くだけた文章にもしばしばは使えません。
 そもそも、あまりにも日常生活で使わなさ過ぎるせいで、中学校でoftenという単語を習うまで、しばしばという日本語の存在を知らなかったりします。
 頻度を表す上ではすごく便利な言葉だと思うんですけど、大半の人が意味を知らない、というわけでもないのに、こんなに登場機会が少ないなんて変な話ですよね。
 将来的に、しばしばという単語をしばしば使えるくらいには普及して欲しいです。
 なお、キョロちゃんというアニメに、しばしばという怖い何かが出てきますが、あれとは関係ないです、多分。
  

 今回はこんな感じで。
 
 
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

山口純一jr

Author:山口純一jr
大学生やってます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。